親族だけであげる結婚式が近年大注目のウェディングスタイル

これまでの常識を覆す最新の結婚式

彼からプロポーズをされてようやく結婚式の準備に取り掛かるカップルも多いことでしょう。しかしゲストの人数を考えたときに呼びたくないけど会社での付き合いがあるから仕方なく招待しなくてはいけないゲストがいる場合など、心から楽しめるか心配材料があるカップルも多いです。その状況を回避する結婚式のスタイルが親族だけであげる家族挙式です。自分の家族や親族又は家族同然の親友を招いて気疲れすることなく結婚式を執り行う方法があります。これまでは大人数のゲストを招いて結婚式をあげる方法が主流でしたが、少人数の挙式はメリットがたくさんあります。

心から楽しんでもらえるから大人気

気疲れすることのない相手だけを招待した家族挙式は、ゲストを楽しませるために最高のおもてなしをすることが出来るのも少人数の家族挙式ならではの魅力です。相手一人一人に感謝の気持ちを伝えるウェディングスタイルで、一生の思い出に残ること間違いありません。演出やコーディネートに招いたゲストの写真やゲストへのメッセージを飾ることで、ゲストにとっては嬉しさも倍増です。また挙式披露宴の最中の演出においてもゲストと一緒に楽しむことができるため、心から楽しめる結婚式と言うことで人気が高まっている理由です。

アットホームだから自分らしくいられる

家族を招いたアットホームな結婚式をした場合に、普通の挙式披露宴と同様のセレモニーを行いつつも、食事会のようなアットホームな雰囲気の中でまでいたゲストと一緒に食事を楽しんだり、ビデオ上映を一緒に見たりと楽しむことができるので普通の挙式披露宴とは何ら変わりありません。呼ぶ人数が少ない分会場が小さな会場でも行えるため、挙式披露宴のための準備もあまり時間をかけずに行うことができます。すぐにでも結婚式をあげたいカップルに特にオススメで、低予算であっても結婚式が行えます。

少人数での結婚式とは親、兄弟等の近しい身内を招待して式をおこなうことです。気兼ねなく、温かい雰囲気に包まれ思い出に残るでしょう。